ぴょんちゃんのひとりごと

ブログを趣味にしています

いじられキャラを演じる。

これは日頃からよくやってる。

 

いじられるのは正直嫌いな方だ。ドMでいじられ好きな人の気持ちが全く分からない。

 

いじられて良いと思う点は場が和むってことかな。

今後の話のネタにもなるし。

 

私は普段からニコニコ笑ってる。

それでなのか知らんが、たまにいじられるのが気持ちいいと勘違いされ、マウントを取られることもあるがとんでもない。

物凄く根に持つし、心の底では「コイツと二度と関わらんとこ」と思ってる。

 

友達との大勢の飲み会、仕事のミーティングなどでも何かあれば私はいじられ側に回っている。

若いし、そういうキャラだからだ。

 

いじってくれて全然構わないのだが、うまいことやって欲しいのと限度を越えないで頂きたい。

 

f:id:pyon0828:20210914133932j:image

 

  • 人格を否定するようなことを言う人。

キモいとかブサイクとか。これをするといじられキャラの人はやる気がなくなる。

 

  • 場の為ではなく自分の自己満足のために、もしくはいじられキャラを陥れようと思っていじってくる人。

人として何かが欠如している。

  • イジられキャラを演じて場を和ませているのに反応が悪い人。

KYよね。

 

場が和めばその場で貢献できているわけだし、頼られる。

上手いこといじる→場が和む→いじられキャラ人も嬉しい→Winwin。

 

いじる側も気を使わないといけないので大変だが、いじられる側も大変だな。